一般社団法人日本福祉用具供給協会

福祉用具関連事業の様式・書籍

「福祉用具」を安全に、安心して活用するためのチェックリスト(移動・昇降装置・移乗編)

■「福祉用具」を安全に、安心して活用するためのチェックリスト(移動・昇降装置・移乗編)

福祉用具を安全に、安心して活用するための

チェックリスト

 介護保険において福祉用具が給付対象となり、福祉用具は国民にとって多くの方が利用する大変身近なものとなりました。一方、消費生活用品安全法(2007年)に基づく重大製品事故の報告と公表等により、特殊寝台、電動車いす、手すり等の福祉用具についても少なからず事故が報告されています。

 福祉用具は、障害者や要介護高齢者等の日常生活の安全性を高めて自立的な生活を支援するもので、福祉用具に起因する事故はできる限り防止しなくてはなりません。これには、使用する方の身体特性、生活状況、家屋状況等に適合した福祉用具を選択し、実際の生活場面で使用状況を確認した上で導入することが重要です。とくに福祉用具専門相談員は、福祉用具を使い始める前に行う福祉用具導入の際の取り扱い説明と使用訓練の場面で安全性を最終確認する必要があります。

 本書は、福祉用具専門相談員が、利用者に福祉用具の機能を説明し、使い方を指導する際のチェックポイントを、福祉用具の種目別に安全性を確保する視点からまとめました。チェックポイントは、福祉用具にまつわる事故の要因となる事象を、実際に福祉用具を試用するときの身体の動きに着目して「姿勢の不安定性(崩れ)」「ぶつかる(すれる)」「はさむ」の3つに分けた上で、それぞれの事象を臨床的視点から解説しています。

A4判 全20ページです。サンプル
一般価格:300 円
会員価格:230 円

購入数量/部数: