一般社団法人日本福祉用具供給協会
トップページ > 第5回福祉用具専門相談員研究大会

第5回福祉用具専門相談員研究大会

大会名称 第5回福祉用具専門相談員研究大会
開催日 2024年6月19日(水)
会場 千里ライフサイエンスセンター
(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)
大会テーマ 未来を支える福祉用具サービスの可能性
〜 ご利用者が自分らしく生きていくための
福祉用具専門相談員の使命と役割 〜
大会長 記虎 孝年(関西シルバーサービス協会 理事長)
主催 第5回福祉用具専門相談員研究大会実行委員会
共催 (一社)全国福祉用具専門相談員協会(ふくせん)
(一社)日本福祉用具供給協会(日福協)
※開催概要の詳細は、「開催案内」をご確認ください。

大会長メッセージ

この度、第5回福祉用具専門相談員研究大会は、初めての地方開催となる大阪で開催されることとなりました。福祉用具専門相談員の研究大会が、今後全国に普及していく布石として期待されているところです。

今回の大会テーマは、「未来を支える福祉用具サービスの可能性」としました。日本の高齢化率が、総人口の減少と少子化の進行が相俟って2050年には約40%に達しようとしている中において、生産年齢人口は減少の一途をたどり、ますます介護分野の人材が不足し、生産性の低下が懸念されているところです。

そうした状況下でも、ご利用者が住み慣れた地域で自分らしく暮らしていくための一助となるのが福祉用具専門相談員の存在です。福祉用具専門相談員には、ご利用者やご家族が抱えている生活の課題を住環境整備や福祉用具サービスの提供によって解決し、ご本人の自発的な生活意欲の向上につなげ、望んでおられる生活を実現するための使命と役割があります。

地域包括ケアシステムの構築が推進される中で、医療と介護の連携のもと、福祉用具の専門職として、サービス担当者会議や地域ケア会議で発言する場も増えてきました。一方で、給付の最適化の観点においては、我々福祉用具専門相談員は、科学的根拠に基づいた情報をケアチームに提供し、福祉用具の利用効果についてエビデンスを示していく取り組みが求められているのです。

2024年は、医療・介護・障害福祉サービスのトリプル改正の年です。すべての人がお互いの人権と尊厳を大事にして生きていけるインクルーシブな共生社会の実現に向けて、我々福祉用具専門相談員は、その職域である安心・安全・快適な福祉用具サービスの提供を通した貢献を果たせるよう、自らの資質向上と自己研鑽は必要不可欠です。

この研究大会は、福祉用具専門相談員にとって、発表を通した学びの場となります。福祉用具専門相談員としての資質を磨き、社会的地位と信頼性の向上のためにも、多数のご参加をお待ちしております。

第5回福祉用具専門相談員研究大会
大会長 記虎 孝年

研究大会への参加申し込みについて
(直前申込6/1から6/10まで)

本研究大会への参加者を募集いたします。
特に今回は学生(大学生、大学院生、医療介護関係専門学校生)の方を広く募集しております。
募集は、現地参加とオンライン参加のどちらも可能としており、詳細については以下のとおりとなります。

【参加人数】
現地会場定員目安:300 名程度( 先着順 )
オンライン参加可能人数:基本的に制限なし

【参加費用】※現地参加、オンライン参加とも同じです。
直前申込【 6月 1日から6月 10日までのお申し込み 】
 ふくせん、日福協いずれかの会員および賛助会員:1 名 5,000 円
 関西シルバーサービス協会の会員:1 名 5,000 円
 非会員・一般:1 名 10,000 円
 学生(大学生、大学院生、医療介護関係専門学校生):1 名 3,000 円
 ※事前(割引)申込と同様に抄録集をお渡ししますが、数量に限りがございます。
  先着順となります事を予めご了承ください。

抄録集冊子のみの購入 
 抄録集冊子代:1 冊 2,000 円(送料込)
 ※抄録集のみの購入につきましては、事務局にご連絡ください。

【昼食】【ランチョンセミナー】【懇親会】についてのご案内もございますので、詳しくは「開催案内」8ページ〜9ページをご覧ください。

【お申し込みについて】
各種申込については以下フォームよりお申込みください。
https://forms.gle/swJf8ukXQ2k5T6Pf9

※通常(割引)申込締切は5月31日(金)とさせていただきます。
締切日を過ぎての申込は直前申込扱いになりますことをご注意ください。

※団体(10名以上)でお申し込みされる際は以下のURLよりexcelファイルをダウンロードしていただき、ご記載の上事務局までお送りください。
https://www.zfssk.com/topics/kenkyutaikai/form_group.xlsx

開催案内について

2024年6月1日「開催案内」を更新しました。
・参加募集についてを更新いたしました。(8ページ)
6/1から6/10まで直前申込期間となります。 

プログラム集について

2024年5月14日「プログラム集」をリリースしました。
・研究大会プログラム、タイムテーブル(1ページ)
・特別講演の講師紹介、講演骨子(2ページ)
・ランチョンセミナーの講師紹介、セミナー骨子(3〜4ページ)
・発表者一覧(5〜7ページ)
・演題と要旨(8〜19ページ)

第4回福祉用具専門相談員研究大会 開催報告

第4回大会(2023年6月22日開催)の内容はこちらからご確認ください。

第3回福祉用具専門相談員研究大会 開催報告

第3回大会(2022年6月16日開催)の内容はこちらからご確認ください。

第2回福祉用具専門相談員研究大会 開催報告

第2回大会(2021年6月21日開催)の内容はこちらからご確認ください。

第1回福祉用具専門相談員研究大会 開催報告

第1回大会(2019年6月17日開催)の内容はこちらからご確認ください。